アセンション(次元上昇)するために必要な条件とは?パート1

今日も♪ゆる2ちょこ2♪~していますか(^_-)-☆

地上最強の量子波&断食ヒーリング これが未来医療のカタチ』という小林健氏、森美智代氏、船瀬俊介氏の共著(講演会の書き起こし)を読み、触発されて現在、7日間断食実施中です。

その書籍の中では、森美千代氏が

「断食によるライトボディ化で5次元モードへ!~人を本来の優しい自分に戻し次元上昇も促す真のチカラとは~」

というタイトルで話をされていました。

しかし、よくよく考えると、「アセンション」ってそもそも何?ということで、自分なりに調べてみました。

断食中なので、ご飯の用意をしたり、食べる時間も必要ないですからね。

断食によるライトボディ化で5次元モードへ!

以前、当サイトでも紹介した森美千代氏の話の抜粋です。

<以下、引用>

「断食によるライトボディ化で5次元モードへ!~人を本来の優しい自分に戻し次元上昇も促す真のチカラとは~」

夢の中というのは時間がありますか?ないですね。

過去も未来もあるんですけど、夢の中は時間がない世界だから、3次元じゃなくて5次元ぐらいの世界です。

時空を超えて私か分裂するのを「バイロケーション」といいます。

超能力の中で、分裂して、自分自身をふやすという能力なんですけど、だんだん周波数が上がっていくと、そういうふうにいろいろな超能力が出てくることがあります。

それをアセンション、次元上昇といいます。

その次元上昇も、いっぱい食べ続けて病気のまんまというよりも、毒が少なくて軽やかな健康ボディのほうが、重たい周波数にならずに軽い周波数になるので、やりやすいです。

少食でアセンションされるほうがいいと思います。

銀河とか地球はもう5次元モードに入っています。

地球がそうなっているのに人だけが3次元のままだったら、色々うまくいかないことがあります。

皆さんもその波に乗って軽やかに次元上昇していただくために少食にしていただけると、3次元的な健康と次元上昇が共に良く進むと思います。

そもそもアセンションって何なのか?

もう、十年近く前からアセンション(Ascension)については精神世界というか、スピリチュアル系の人の間では語られてきました。

アセンションとは次元の上昇を意味しますが、そもそも、次元上昇は何となく解りますが、実際にはどのようなことが起こるのでしょうか?

私たちは今、3次元の世界で生きています。

そしてアセンションでは5次元になると言います。

5次元は魂の世界(霊界)であり、私たちが生きてきた中で穢れてしまった魂を肉体から切り離し、浄化し、負の感情を忘れることで本来の自分の姿を取り戻すと言われています。

浄化(クリーニング)と言えば、当サイトでも紹介した「ホ・オポノポノ」が思い浮かびますが、ではアセンションとは何なのか。

一言で言うと、<精神的な上昇>を指すようです。

地球のアセンション(自然の浄化作用)とは

まず、地球のアセンションについてですが、ネットで検索すると既に完了しているという記述が多くみられます。

先述の森美千代氏も

銀河とか地球はもう5次元モードに入っています。

と語られています。

アセンションするためには、まずは“浄化”が必要ですが、地球における“浄化”とは、人類の言葉でいう『自然災害』に当たるとのこと。

私が下手な説明をするよりは解りやすいと思いましたので、下記のサイトを引用させていただきました。

地球には感情はありません。地球を汚してしまうのは人類の負の感情です。
地球は、人間の行いで溜まった良くない空気を、自然災害によって打ち消しているのです。

もし、自然災害のない平和な世界だったら、人類は危機管理をすることがなくなってしまいます。
人間のエゴとエゴの衝突で起こる凶悪な犯罪にまみれ、人類はすでに滅亡してしまっていたかもしれません。

地球は私たちに、自然災害を通して気づきへのメッセージをくれているのです。
自然災害といえど、起こすには莫大なエネルギーが必要です。

地球が自らエネルギーを利用して、私たちに伝えようとしてくれていることはなんなのでしょう。
自然災害について考えてみるのも、より良い人生への手掛かりになるでしょう。

Aitree http://aitree.net/ より引用させて頂きました。

人類のアセンション(魂の浄化)とは?

人類は、まず“魂の浄化”をすることが必要不可欠です。

“魂の浄化”とは、今までの人生の中で犯してきた罪ときちんと向き合い、償う・許すといったことを、自問自答しなければなりません。
些末なことでも、思い出せることがあるならば、きちんと浄化しておくことをおススメします。

五次元に上昇するためには、四次元(過去・未来)を通過するほかありません。
途方もないことかもしれませんが、負の感情を捨てるには、過去と向き合う必要があります。

きちんと過ちを認めれば、意識せずとも負の感情から距離を置くことができるでしょう。

五次元世界への到達を気づくことはできません。
五次元に到達している時点で、すべてが「当たり前のこと」になっているからです。

「良い行いをしよう」「あの人のためになにかしよう」こういった感情は、アセンションとは遠い考え方です。
打算的・エゴなどの負の感情に近いからです。

次元の上昇を完了している人は、考えずとも、自分のため・人のために進んで良い行動を選択します。
まずは意識して良い行いをしていき、慣れてきたら無意識でその行いが続けられるように意識してみましょう。

<肉体からの魂の解放>

先にも述べていますが、肉体からの魂の解放は「=死」ということではありません。

簡単に説明すると、
8月の真夏日に肉体が感じる「暑い(不快)」という負の感情に対して、次元の上昇を完了している人は「夏なのだから、暑いことは当たり前」といった風に、自然を受け入れて、不快に感じることはありません。

そういった次元に到達することが最終目標になりますので、
実際に到達したかどうか、自ら確認することは難しいです。

Aitree http://aitree.net/ より引用させて頂きました。

アセンションで目指す世界とは?

五次元への昇華を目指すと書きましたが、五次元の精神世界についても知っておきましょう。

五次元に到達すると、すべてのことが楽しくなります。
三次元の世界では「これがやりたい」などの欲にまみれていましたが、五次元世界では、出会うもの・体験するものすべてを楽しむことができ、自分の糧とすることができます。

また、心は穏やかになり、宇宙から発信される愛やエネルギーを素直に受け取ることが可能になります。

悪いことについて気にならなくなるので、とても自分らしく生きることができるのです。

アセンションで目指すのは五次元ですが、その先にあるものは「自分らしさ」です。

本当の自分らしさに気が付くことが、アセンションです。
ですが、前述のとおり、アセンションで五次元に到達したことは、すでにそれが当たり前のことになっているので気が付くことができません。

まずは意識して五次元に近づき、次第にアセンションしてけるように計らう必要があります。

Aitree http://aitree.net/ より引用させて頂きました。

アセンションはいつ?地球や私たちはどうなっているのか?

実際に気になるのは、アセンションはいつなのか?

そしyてその後の地球と私たちの状況ですよね。

既に地球がアセンションしているとすれば、何か変化はあったの?ということですが、どうなんでしょうか。

スピリチュアルカウンセラーの並木良和さんによると、2015年9月に始まった「分岐」が2019年には猛烈に分かれるそうです。

そして、2020年8月が区切りとのこと。

では、その後の世界はどうなっているの?ということですが、ここでも、スピリチュアルティーチャーのマット・カーンのチャネリングの内容を紹介したブログがあったので、引用したいと思います。

スピリチュアルティーチャーのマット・カーンの話から

・私たちの今生の目的は、このアセンションのプロセスをしっかりと生きること。
・アセンションの第1波、世界人口の3分の1が2015年9月28日をもって5次元意識にアセンションする。(その日に何かが起こるという意味ではない)
・この世界には目に見える現実を超越した何かがある、今までの生き方、概念が通用しなくなってきた、このような意識が芽生えている人々がアセンションしていく予備軍
・このために特別な資格はいらない
・第1波の人々が肉体を持ったまま5次元意識にアセンションした後、その後に続く2波、3波の人々を導くためのガイド役となる
・アセンションとはこの地球を離れてどこか違うところに行くという意味ではない
・しっかりと5次元意識で生きるようになると、人生及び周りの人々の5次元的な要素を体験することになる
・終末論の真に意味することは、「古い集合意識の終焉」。私たちが内なる真理に従って生きるようになると、右脳と左脳の境がなくなり、一つになっていく。

https://vaststillness.com/the-first-wave-of-ascension/より

何だかわかったようなわからないような。

そこで他のサイトを探してみました。

結論は、五次元に到達したことは意識できない、とのこと。

アセンションする地球人の生き方 4ステップ

では、私たちは実際に何を意識して生活していけばいいのでしょうか。

先ほどのサイトで4つのステップが紹介されていました。

ステップ1: 選択時の意識状態(波動)に責任を持つ~身体に共振してくる波動エネルギーに注意を払うこと。

ステップ2: あなたの回りのすべての存在、すべての出来事に敬意を表す。すべてはあなたの意識の目覚めのためにある。

ステップ3: すべての出来事は起こるべくして起こっていることを謙虚に受け止めること。人生には大いなる計らいがあり、1~3を誠実に生きることで、大いなる人生の道が自分の望む道と合致してくるようになる。

ステップ4: 地球のために、世界のために今ここでできることをすること。既存の職業を超え、エネルギー体として地球と人類に貢献する生き方へ。

これは必ず第1ステップから順番に進められていく。1~3がないがしろにされたまま、人類に貢献する仕事(ステップ4)をすることはできない。

https://vaststillness.com/the-first-wave-of-ascension/より

あとがき

いろいろご紹介しましたが、ネットで調べていてつくづく思ったことは出典先はともかく、とにかくアセンションについては様々な人が様々な角度から記事を書かれていて、結局は何なの?ということです。

アセンションに乗り遅れるな、とばかりにネット上では様々な記述がされていますが、結局は自分と向き合い、色んな思いを手放し、自分を磨き、魂を磨くという事に行きつくように思いますね。

透視リーディング関係の書籍を何冊も出されている魂カウンセラーまさよさんは、アセンションで取り残されるのであれば、それで良いというような事を書いておられました。

残された世界は、その世界で役割がまたあるだろうから、あえてアセンションしなくっても残ると。

そう言われれば、私たちの魂が消滅する訳でもないので、語弊があるかもしれませんが、もう一度幼稚園、小学校からやり直すような感じでしょうか。

長くなったので次回はまたこの続きをお届けしたいと思います。

焦らず、地道に自分磨きをゆる2ちょこ2♪~でやりましょうか!

アセンション(次元上昇)するために必要な条件とは?パート2がコチラから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です