フーチー初級講座

フーチー(ペンジュラム)初級講座は、随時、開催しております。

ご希望の日時等は相談に応じられますので、事前にお問い合わせください。

 
プログラム名 プログラムの概要
料 金(税込)
フーチー初級講座
(テキスト・フーチー代金を含みます)
フーチー(ペンデュラム)の初歩的な使い方を学び、実生活で応用できる技術をマスターします。
※ 2名以上であれば出張講座としてご指定の場所で開催致します。(富山県内)
※ 富山県外での開催については、ご相談に応じます。(別途交通費を申し受けます。)
7,000円(1回/4時間程度)

フーチーは占い?何ができるようになるの?

よく、ドラマなんかでは占い師などが使っているようなイメージが先行していますが、フーチーペンデュラムを使って行われるダウジングは、「占い」ではありません。

フーチーとは、日本語では「振り子」のことであり、英語では、ペンデュラムと呼ばれます。

フーチーは、中国で行われた占いの一種に使われた道具で「扶乩」からきているようです。

その名前の由来は、中国に昔から伝わる神霊の御神意をうかがう占い方法であり、二人が一組になって行うものだったようです。

現在は1人で行いますが、中国でのフーチーの起源が示すように、「占い」ではなく、科学的にも証明された「オーリングテスト」や「筋反射テスト」そのものと言っていいかも知れません。

日本だけでなく、海外でも水脈や石油、金鉱などの地中深くにある資源を見つけるために古代から使われていた調査方法であり、道具です。

ダウジングの歴史は古く、紀元前5世紀の中頃、古代ギリシャの文献に記述があるそうです。

日本では、弘法大師(空海)杖を用いたダウジングで水脈を探し当て、井戸を掘ったという記録がいたるところに残っています。

ドラマなんかでは、占い師が振り子を振っている映像が思い浮かびますが、では、私たち一般人はどのような時に使えば良いのでしょうか。

フーチーはどんな時、何に使えるのか?

フーチーは、何も占い師や専門家だけが扱える道具ではありません。

ちょっと練習をしてコツをつかめば、色んな生活の場面で誰もが使えるようになります。

基本的には、自分に必要なものを選択したり、進路や選択を迫られるような大事な場面で判断に迷ったとき

YES」、「NO

の二者択一の問いかけであれば、あらゆる答えを導いてくれます。

フーチーがなぜ動くのか?という原理については当サイトの「フーチー(ペンデュラム)は何故動くのか?その原理とは」を参照してみてください。

では、実際に私たちの生活の場面ではどのような時に使えるでしょうか。

先ほどは何にでも使える、という言い方をしましたが、「衣・食・住」に関することだけでなく、最近は医療現場でも体の異常個所を見つけたり薬やサプリメントが自分の体に合っているかの選択などにも使われていますから、あらゆる場面で使うことができます。

例えば、
●食材を選ぶときにアレルギー反応がでないか
●シャンプーやコンディショナーが自分の体に合っているか
●お茶や水などの飲み物が自分の体に合っているか
●化粧品が自分にあっているかどうか
●サプリメントが自分の体に合っているかどうか
などなどです。

基本的な使い方が解ってくれば、
●失くした物がどこにあるか
●エネルギーなどの数値的なものを測る
●人の意識レベルを測る
●カラーセラピーなどで自分の弱点を探してトラウマを解消する
なんていうことにも応用できるようになります。

さらに習熟すれば
●どちらの会社に就職すれば良いか
●依頼された仕事を請けるべきかどうか
●A店とB店、どちらを選ぶべきか
●どの中学や高校、大学に進むべきか
などなど、進路に迷ったときなど、占い師顔負けの問いかけにも応えてくれます。

フーチーと占いはどう違うのか?

あくまでも個人的な見解ですが、フーチーの扱い方を身につければ、いちいち占い師に頼らなくても、ある程度、未来のこともフーチーは応えてくれます。

ただし、未来のことは本人や家族だけでなく、様々な外部環境や要因が絡み合ってきますから、100%当たるのか?と聞かれれば、難しいとも言えます。

神様が居ると信じている人には神様の存在を感じることができますが、そうでない人には何も感じないでように、目に見えない世界ですから、フーチーも信じるかどうかで未来は変わってくると思います。

私どもが実践している「フーチー遠隔療法®」では、フーチーが動くのはその人や物のエネルギーや波動のソマチッドを通して情報をやり取りしていると解釈しています。

誤解を恐れずに言えば、潜在意識よりも深いというか、次元の高い「超高次元」の自分自身のハイアーセルフが答えを導いてくれるとも言えます。

そういう意味では、「根源神」と繋がって情報が下りてくる、という方もいらっしゃるかと思いますが、それもあながち、間違いではないかと思います。

根源神も表現や解釈は様々ですが、大宇宙の神であったり、内在神であったり、自分の中の小さなか神様と言われたり、ハイヤーセルフ、高次の自分、そして魂であったり・・・。

頭で考え、理屈で理解しようとすれば様々な集合意識に惑わされたりもしますので、この辺にしますが、フーチーを使う上で気を付けたいことがいくつかあります

それは、講座でお伝えしますので、お楽しみに!

 

※ご注意
フーチー遠隔療法®をはじめとしたセラピーは、医療行為ではないことをご理解の上、お申し込みください。

また、効果には個人差があります。1回(一定期間)で効果が実感できない場合は継続することも可能です。
その場合には、改めてカウンセリングとフーチーによるエネルギー測定を行った上、ご相談させていただきます。

※ 当サイトでは全てのお客様のプライバシーを遵守し、守秘義務を守ります。
 当サイトおよび全ての関連SNSにおいて、お客様の承諾なしにエピソードや個人情報を公開することはございません。
 <詳細はプライバシーポリシーを参照願います。>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です